定期講座
中医学、入門から実践まで
中医学定期講座「毎年10月〜3月 月一回開催」


 ときに中医学は、理論に優れ実践には不向きではないか、との批判を受けることがあります。本講座では、夏の「中医学入門講座」で学んだ基礎概念が臨床でどのように応用されているのか、必要であれば実技指導も交えて学習していきます。理論と実践は車の両輪です。お互いに切り離してしまえば、そこに進歩などありえません。中医理論がどのように臨床で活用されているのか、治療家が臨床の手の内を明かします。


Copyright(c) 1988-2009 MEIMON KAI All rights reserved
こちらから表紙にもどる