◆ お知らせ ◆

2016年 中医学入門講座の開催決定2016年04月23日
  • 日時:8月13(土)・14(日)、9:30〜18:00

    場所:「JICA国際協力機構・地球広場・市ヶ谷」   

    JR市ヶ谷駅 徒歩10分   

    受講料:2日間・15000円(資料代込み)

    申し込み・問い合わせは、

    担当直通 080−9287−8943まで。

    E-mail meimonkai.katakura@gmail.com

    までどうぞ。

    くわしくは、夏の『中医学入門講座』をクリック

2015年 中医学入門講座の開催決定2015年05月04日
  • 日時:8月15(土)・16(日)、9:30〜18:00

    場所:「JICA国際協力機構・地球広場・市ヶ谷」
       JR市ヶ谷駅 徒歩10分
       受講料:2日間・15000円(資料代込み)

    申し込み・問い合わせは、

    担当直通 080−9287−8943まで。

    E-mail meimonkai.katakura@gmail.com

    までどうぞ。

    くわしくは、夏の『中医学入門講座』をクリック

2014年度の開催日決定!2014年07月05日
  • 日時:8月9(土)・10(日)、10:00〜18:00

    場所:「JICA国際協力機構・地球広場・市ヶ谷」 
      JR市ヶ谷駅 徒歩10分
       受講料:2日間・10000円(資料代込み)

    申し込み・問い合わせは、本部事務局までどうぞ。
    くわしくは、夏の『中医学入門講座』をクリック!

命門会 25年度 総会のご案内2013年08月26日
  • 10月14日(月・祝日) 

    JICA地球広場 市ヶ谷http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html


    総会 午後1時〜1時30分


    特別講演 1時30分〜3時
    『インターネットの歴史と今』
    経営Webコンサルタント 茂木 崇 先生


    3時30分〜5時
    『健康で長生きの秘訣』
    東京薬科大学 名誉教授 志田 信雄 先生


    JICAは以前の広尾ではなく市ヶ谷になります。JR市ヶ谷駅から徒歩10分の所です。
    地図を確認の上ご来場ください。

    総会終了後、講師の先生を囲んで懇親会を開きます。


    非会員でも参加OK。参加希望の方は、メールをください。
    命門会 片倉 武雄
    meimonkai.katakura@gmail.com



    命門会 今後の予定
    9月15日(日) 漢方のハーブファーマシーhttp://kanpo-herb.com/
    基礎講座 午前10時〜12時 中文使用 初級対象
    湯液講座 午後1時〜5時 漢方専門薬局で煎じ薬などの実習 初級対象


    9月18(水) 元気堂治療院 http://genkido.co/
    漢文講座 午後7時〜8時 内経知要を使っての漢文の勉強 中級対象
    経穴学  午後8時〜10時 常用輸穴発揮 研究 中級対象
    毎月第3水曜日開催


    10月28日(日) らくらく堂鍼灸院
     http://rakurakudou.com/shinbashi/index.html
    基礎講座 午前10時〜12時 初級対象
    湯液講座 午後1時〜3時 初級対象
    金匱要略研究 午後3時〜6時 中級対象
    11月より第2日曜日開催

    不定期 古典読み合わせ会 

    NGO活動 ミャンマー鍼灸指圧普及事業
    9月22日〜29日  マンダレー伝統医学大学
    26年1月 マンダレー伝統医学大学
    26年5月 ヤンゴン伝統医学病院 スタディーツアー予定



    「鍼灸学生のための中医学講座」も好評のうちに終わりました。
    新村先生の特別講義は、霊枢・九鍼十二原のこの箇所をどう読むか、時間切れで教えてもらえませんでした。

    知りたい方は各自で訓読して、持って来てくださいとのことです。


    凡用鍼者、虚則実之、満則泄之、宛陳則除之、邪勝則虚之。『大要』曰、徐而疾則実、疾而徐則虚。言実与虚、若有若無。察後与先、若存若亡。為虚為実、若得若失。虚実之要、九鍼最明。補瀉之時、以鍼為之。瀉故曰、必持内之、放而出之、排陽得鍼、邪気得泄。按而引鍼、是謂内温、血不得散、気不得出也。補曰、随之、随之意、若忘之。若行若按、如蚊虻止、如留而還、去如弦絶、令左属右、其気故止。外門已閉、中気乃実、必無留血、急取誅之。 持鍼之道、堅者為宝、正指直刺、無鍼左右、神在秋毫、属意病者、審視血脈、刺之無殆。方刺之時、必在懸陽、及与両衛、神属勿去、知病存亡。血脈者、在横居、視之独澄、切之独堅。
     


    学事堂鍼灸院:東京都八王子市千人町1-5-12
    グリーンアベニュー101
    0426-61-3746

    電話をするのは、午前8時から9時までがお勧めです。


    新村先生の動画です。
    http://www.idononippon.com/information/topics/2012/10/01.html

第23回・中医学入門講座 2013年05月27日
  • 2013年度の開催日決定!


    日時:8月12(月)・13(火)、10:00〜18:00

    場所:「JICA国際協力機構・地球広場・市ヶ谷」
       JR市ヶ谷駅 徒歩10分
       受講料:2日間・18,000円(資料代込み)

    申し込み・問い合わせは、本部事務局までどうぞ。
    くわしくは、夏の『中医学入門講座』をクリック!

第22回・中医学入門講座2012年05月11日
  • 第22回・中医学入門講座

    2012年度の開催日決定!


    日時:8月11(土)・12(日)、10:00〜18:00

    場所:「JICA国際協力機構・地球広場・広尾」
       東京メトロ日比谷線 広尾駅3番出口 徒歩1分
       受講料:2日間・18,000円(資料代込み)

    申し込み・問い合わせは、本部事務局までどうぞ。
    くわしくは、夏の『中医学入門講座』をクリック!

新クラス生募集2011年08月30日
  • 講師   左近充 誠 先生
    日時   10月16日(日)毎月第3日曜日 18:00〜20:00
    会場   藤沢あおい堂治療院 
    神奈川県藤沢市藤沢2−1−20 ?0466−47−8761
    info@aoido-fujisawa.com

    テキスト わかる中医学入門 他
    入門・基礎から始めます。もう一度勉強しなおしたい方は是非参加してください。
    受付・問い合わせは、
    元氣堂治療院 ?045−334−5503

第21回・中医学入門講座 2011年05月15日
  • 第21回・中医学入門講座

    2011年度の開催日決定!


    日時:8月11(木)・12(金)、10:00〜18:00

    場所:「たにぐちセミナールーム」
       JR池袋駅北口徒歩8分

       受講料:2日間・1万円(資料代込み)

    申し込み・問い合わせは、本部事務局までどうぞ。
    くわしくは、夏の『中医学入門講座』をクリック!

命門会総会 記念講演感想2010年12月01日
  • 「話しのコツ」を聞いて


    ハーブファーマシー 中村 美穂 



    11月14日に行われた命門会総会後の講演で、神田外語大講師でキャナリー落語教室を主宰されている須藤達也先生の「話のコツ」を聞かせていただき、先生が編集してお持ちくださったDVDの映像なども見ながらお話くださったことについてつらつらと書き散らした感想である。

     ?現代日本落語の変遷について 現代落語は現在四流派(落語芸術協会、落語協会、円楽党【現在の円楽一門会】、立川流)になっている経緯などを細かくお聞きした。何処の世界にも色々な考えを持つ人達がそれぞれの立場・考えで業界のことを思ってのことであっても、意見を擦り合わせしきれず分かれてしまうこともあるものなのだなぁ…と感慨深かった。 その経過を聞くことでそれぞれの流派の特徴なども分かり、続いてお話いただいた話のコツについても分かりやすかった気がする。
    余談だが枕である(筈)のここが本題よりも長かったのは先生が師匠と仰いでいる談志師匠の影響だろうか!?
     ?その後先生がまとめられた話のコツについて流派や個人のキャラクターなども違うのだから、当然のことと言えばそうなのだが、枕として人が言った台詞、ネタなどが話の世界に入りやすかったとしても自分がそのネタをそのまま使った時に果たして有効か?の先生のお話の部分は身につまされる。
    確かに私が師匠から聞いた話をそのまま患者に話した時、「??」のような顔をされ、得心が行ったように見受けられないことが今までも多々あったからだ。得たネタを消化して自分の言葉で語れるようになっていなければ聞いている相手には届かないものなのだと反省する。
    また、見せていただいたDVDで名人達の話でもそうだし、よく言われることではあるが、「大事なこと(単語)の前は一拍おく」 これは講師をさせていただく機会があった時、講演前の私もよくよく師匠から指示されていたことではあったのだが、どうしても緊張して焦っていると(元々マシンガントークし易いものが更に)まくし立てる結果となり、どこが伝えたかったことなのか聴講してくださっている方々に分かっていただけない苦い経験も沢山している。
     自分の準備をきちんと納得がいくところまで仕上げて、その上で何処に話の緩急をつけるか?までシュミレーションをして初めて講演の準備が終わったと言うことなのだろう。それが出来ていないから焦るし、緊張する。分かってはいるが、私にはなかなかクリア出来ない課題山積の部分である。
    ?枕の型について先生のお話では、枕に使うネタの型として、その後にする噺の種類・話し手個人のキャラクターにより以下の四つの型(テーマ型、うんちく型、業界型、時事ネタ型)がある、と説明された。講演する場合に実際の講演内容に入っていく枕としては自分が入りやすい型で構わないと思うが、一対一で患者に接する場合は些か状況が違うように感じる。
    どちらかと言うと自分が話し易いことより、患者が理解しやすい型を選ぶべきだと言う気がする。自分が話し易い型でなくとも、先に書いたように自分の言葉として伝えられるところまで行っていないと伝わらないと言う意味ではハードルは高いが、薬局では「自宅で薬を飲み続けてもらう」と言う自己努力も症状改善に必要なファクターになるのだから、患者が理解し納得いった状態でお帰りいただくことは必須事項である。…とは言いつつ自分は毎日の相談の中でそれが出来ているか?
    今回のお話を伺いながら日々の自分の相談・仕事内容に関して色々反省材料をダメ出しされ、気持ちを引き締めなければと言う気持ちにさせていただけた講演だった。

「命門会総会」 記念講演決定!2010年06月22日
  • 以前、立川談志が家元を務める落語立川流に参加しており、現在は英語落語指導者の須藤達也先生が、落語の歴史、話のツボ、構成、つかみなどを語る.

    須藤先生の教室には、各界のエキスパートが在籍し仕事に活用しています。

    自分をアピール 患者さんへの説明 セミナーの発表など治療家として様々な場面に応用できます。

    努々お見逃しなきよう!

    演題 話のコツ
    講師 神田外語大学講師、キャナリー落語教室主宰 須藤 達也 先生
    日時 11月14日(日) 午後3時〜4時30分
    場所 JICA地球広場  東京都渋谷区広尾4-2-24
    東京メトロ日比谷線 広尾駅下車(3番出口)徒歩1分
    ※駐車場はありませんので車でのご来場はご遠慮ください。
    http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

    ☆講演終了後、先生を囲んで懇親会を開きますが、懇親会参加が受講の条件です。
    総会の詳細に関しては、後日改めて連絡をいたします。
    是非ご出席を!
    片倉 談 「先日、ご挨拶に伺いましたが、落語の薀蓄、裏事情、英語はもちろんのこと各分野への造詣の深さに感心しました。人柄は、話が面白く、ざっくばらんな方でした。」

    問い合わせ・受付 03-3459-8341 らくらく堂針灸院 深沢もしくは 045-334-5503 元氣堂治療院 田辺 まで。



Copyright(c) 1988-2004 MEIMON KAI All rights reserved

こちらから表紙にもどる